So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雑記帳 バレンタインデーには「油揚げ」…ハート型です(毎日新聞)

 福井県坂井市の油揚げ製造「谷口屋」がバレンタインデーの贈答用にハート型の油揚げを販売している。「年配の方にはチョコより喜ばれそう」と好評だ。

【写真特集】バレンタイン:かまぼこ、お猪口…“脱チョコ”健闘 「甘くない愛」もある?

 縦横各13センチ(1枚)〜3センチ(5枚)の5サイズがあり、いずれも270円。1日100個販売。奇麗な形に仕上げるため、材料をくりぬく型を作るのに試行錯誤したという。

 創業85年の老舗が初めて揚げたハート型。担当者は「これならトンビ(ライバル)にさらわれることはありません」。通販も可。問い合わせは同社(0776・67・2202)へ。【安藤大介】

【関連ニュース】
【こんなバレンタインも】バレンタインデーに京漬物を
【こんなバレンタインも】ラッコ:バレンタインに「ハート氷」
【こんなバレンタインも】バレンタインデーに 南部せんべい新商品
【バレンタイン特集】本年・・・

<殺人時効>ひき逃げ死亡遺族からは不満の声(毎日新聞)
民家火災で2人死亡=高齢夫婦か−山口・美祢(時事通信)
アスベスト製品、禁止徹底を通知 厚労省(産経新聞)
首相動静(2月10日)(時事通信)
トヨタのリコール、米に冷静対応求める…国交相(読売新聞)

AED、405台を自主回収(医療介護CBニュース)

 東京都はこのほど、医療機器製造販売業者の日本光電工業(新宿区)から、自動体外式除細動器(AED)405台を自主回収するとの報告を受けたことを明らかにした。

 報告によると、同社が販売するAEDについて、部品の一部が損傷し、使用できない可能性があることが判明したため、自主回収することを決めた。ただ、既に出荷した製品が不具合を起こした報告は国内外ともないとしている。
 同社は薬事法の規定に基づき、2月5日付で都に報告し、回収に着手した。

 同社によると、販売名は「自動体外式除細動器 カルジオライフ AED-9200シリーズ」で、回収対象はAED-9231(昨年12月10日‐今年1月29日に製造販売)が389台、AED-9200(昨年12月11日‐今年1月25日に製造販売)が16台。販売代理店などを経由して全国の医療機関や公共施設などに納入していた。


【関連記事】
「除細動器用の使い捨て電極パドル」を自主回収
「テチプリン静注液40mg」の一部製品を自主回収―大洋薬品工業
空気塞栓の恐れある子宮用内視鏡を自主回収―フジノン
ニプロ、「フーバー針」を自主回収
AEDのとっさの操作に「自信ない」が約7割

<医療事故>動脈傷付け女性死亡 愛知県がんセンター(毎日新聞)
<警察官不祥事>家宅捜索中に容疑者が自殺図る 警部補ら処分(毎日新聞)
<陸山会事件>小沢氏不起訴 石川議員ら3人は起訴 (毎日新聞)
「これちゃうかな」 山本病院理事長、肝臓片の摘出を“試行錯誤”(産経新聞)
2年間女性警官宅に侵入=元巡査長に有罪判決−千葉地裁(時事通信)

警察のエンブレム偽造容疑=ネットで販売、2人逮捕−茨城県警(時事通信)

 警察官が制服に着けるエンブレムを偽造したとして、茨城県警生活環境課などは8日、公記号偽造の疑いで、東京都八王子市大船町、会社役員小俣実(41)、同市東浅川町、会社員乗添誠治(36)両容疑者を逮捕した。同課によると、「金もうけのため」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年10月から今年1月の間、インターネットオークションで販売するため、茨城県警のエンブレム約300枚を偽造した疑い。
 同課によると、ブローカーを通じ中国の業者に製作を依頼。今月6日、小俣容疑者あての国際郵便にエンブレムが入っているのが税関で見つかり発覚した。同課は、警視庁や大阪、神奈川、福岡各府県警のエンブレムを含め、計約1700枚を偽造し、1枚1万6000〜1万8000円で計10枚程度を販売したとみている。 

攻勢強める野党、まず地方で小沢氏批判を展開(読売新聞)
社民、小沢氏に政倫審出席促す方針(読売新聞)
淡路の建設会社不法投棄 容疑で社長ら逮捕 兵庫県警(産経新聞)
過去最高の死刑容認、重く受け止めると法相(読売新聞)
<日航機>羽田空港へ引き返し 「左エンジン不調」(毎日新聞)

内服薬は1回量を記載=処方せんの書き方統一へ−伝達ミスを防止・厚労省(時事通信)

 医師や病院によってまちまちだった処方せんの記載について、厚生労働省の検討会が統一基準をまとめた。分量は1回量を書くことを基本とする。同省は6日までに、病院を所管する自治体や医療関連団体に、検討会の報告書を通知。担当者は「いきなり変えるのは難しいが、できるところから協力してほしい」と話している。
 処方せんは薬剤名や分量、用法などを書くことが定められているが、記載方法は統一されておらず、省略して書かれることも多い。医師が「1日60ミリグラムを3回に分けて」と意図して「60mg、3×」と書いたものが「1回60ミリグラムを1日3回」と誤解されたり、製品化された薬剤の分量と原料成分の分量とを取り違えたりするなど、情報伝達ミスによる誤投与が後を絶たなかった。
 報告書は(1)分量は1回量を基本(2)散剤や液剤の分量は成分量ではなく製剤量を記載(3)用法・用量は日本語で明確に−などの基準を示した。 

児童の列に乗用車、5人けが…茨城の市道(読売新聞)
「幹事長辞任」に「証人喚問」 主要新聞こぞって小沢氏に厳しい論調(J-CASTニュース)
鳩山首相、人権侵害救済法案の早期提出表明 言論統制の危険性も(産経新聞)
波元会長に懲役18年求刑=「空前の大規模詐欺」と検察側−「円天」事件、来月判決(時事通信)
<民主党>自民の票田切り崩しへ トラック議連が発足(毎日新聞)

常盤薬品社長、ストーカー規制法違反容疑(読売新聞)

 元交際相手の夫に繰り返しメールを送りつけて脅したなどとして、兵庫県警は2日、薬品メーカー「常盤薬品工業」(大阪市中央区)社長で、大手化粧品メーカー「ノエビア」(神戸市中央区)副社長の大倉尚(ひさし)容疑者(43)(同市東灘区)をストーカー規制法違反と強要未遂、脅迫の疑いで逮捕した。

 容疑を認めているという。

 発表によると、大倉容疑者は昨年10月9日〜11月19日、以前交際していた女性の夫の会社員男性(30歳代)に対し、「(大倉容疑者と女性が)一緒に写っている写真を送りつけるぞ」と脅すなどの内容のメールを携帯電話などに約100回送信した疑い。

 大倉容疑者は、女性が結婚前に交際。男性が昨年11月、県警に相談して発覚したという。

 ノエビアは東証2部上場で、常盤薬品工業は100%子会社。

小沢氏事件で首相「検察の解明待つのが肝要」 参院代表質問(産経新聞)
「政治主導確立法案」決定、国会に提出(読売新聞)
大阪「正論」懇話会 佐藤優氏が講演 「外交、強固な国家体制必要」(産経新聞)
足りない!盲導犬“育ての親” 条件が壁…育成団体、協力呼びかけ(産経新聞)
前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人(時事通信)

<外交機密費>「精査すべきだ」上納問題で福島担当相(毎日新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は6日、TBSの番組で、政府がかつて外務省報償費(外交機密費)を首相官邸に上納していた慣行を認めたことについて「過去の分を含めて精査すべきだ。(予算の『移用』を制限する)財政法違反でおかしいと言ってもいい」と述べ、上納の仕組みや使途などを調査すべきだとの考えを示した。

 福島氏は「官邸機密費と外交機密費があり、なぜ(上納までして)官邸機密費を増やしたのか」と述べ、上納の使途に疑問を表明。一方で「自民党政権の時は『それはない』と答弁していた。上納が(公に)出てきたのは政権が代わった意味だ」と語り、政権交代の意義を強調した。【西田進一郎】

【関連ニュース】
社民党:幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も
社民党大会:2ポスト先送り 福島氏に不満
社民党:普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆
DV:「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望
社民党:生き残りに危機感 福島氏に不満も

「給食費未納者は子ども手当減額」鳩山首相が検討表明(産経新聞)
<平野官房長官>個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)
<SL>「重連運転」ファン魅了 北海道釧路湿原(毎日新聞)
【中医協】10対1入院基本料にも看護必要度(医療介護CBニュース)
大阪パチンコ店放火 「絞首刑は残虐で違憲」弁護側主張へ(毎日新聞)

滑走路1本の微修正案、島袋氏が難色(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で平成18年4月、自民党の額賀福志郎防衛庁長官(当時)が現行案をまとめる前に同県名護市と検討した滑走路1本による「微修正案」について、敷地2.6平方キロの大規模リゾート施設の移転計画が含まれていたため、当時の島袋吉和市長が「あまりに遠大な計画だ」と難色を示し、採用されなかったことが5日、分かった。額賀氏が10日発売の「中央公論」への寄稿で明らかにした。

 微修正案は、日米両国政府が17年10月に合意した滑走路1本の「沿岸案」から、名護市が求める地区を飛行ルートが回避するよう滑走路の角度を反時計回りに10度ずらした内容。額賀氏はリゾート施設の経営者と合意していたが、島袋氏が移転先の市有地の提供に二の足を踏んだとみられる。

 その後、着陸用と離陸用の滑走路2本をV字形に建設する現行案で合意。ただ、海上埋め立て面積が拡大し、移設反対派が批判する論拠の一つになった。

【関連記事】
岡田外相発言は「理解不能」 沖縄知事が厳しく批判
4年後の普天間返還 防衛相「完全履行は不明」
普天間で首相「覚悟読み取って」 5月末の理由を説明
永田町舞う「謎の鳥」 ネット上で鳩山首相を揶揄
鳩山首相、「普天間継続使用」否定 社民に振り回される安保

<鳩山首相>小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問(毎日新聞)
<陸山会事件>石川議員ら3被告、保釈(毎日新聞)
長時間作用型のインフル治療薬を承認申請―第一三共(医療介護CBニュース)
<名古屋ひき逃げ>ブラジル人の携帯 遺棄車内から(毎日新聞)
日中歴史共同研究 教科書に影響も 「盧溝橋事件」「南京事件」歩み寄り(産経新聞)

雪だるま49個壊される=冬まつりの北海道・旭川(時事通信)

 北海道旭川市で6日に始まった「旭川冬まつり」を盛り上げようと、地元の商店街がJR旭川駅の駅前通りに設置した多くの雪だるまが壊されているのが同日朝、見つかった。道警旭川中央署は悪質ないたずらとみている。
 同署によると、雪だるまは高さ50センチ程度で、約1キロにわたり置かれた169個のうち、49個が倒されるなどしていた。商店街の企画委員会によると、雪だるまは商店街組合員と地元の高校生らが5日に作ったという。 

民家にカモシカ、夫婦に大けがさせ、物置に“立てこもり” 福島・喜多方市(産経新聞)
ドイツ人の画家が東京タワーに不思議なアート(産経新聞)
全国の「市」と「町」、同数の784に(読売新聞)
丸ノ内線が運転再開も停電でまた全線ストップ(産経新聞)
参院選「小沢氏仕切って」 首相(産経新聞)

センター試験平均点、15科目でダウン(読売新聞)

 大学入試センターは5日、先月16、17日に行われた大学入試センター試験について、受験者数や平均点を発表した。

 受験者数は昨年より約1万3000人多い52万600人で、志願者全体に占める割合は94・08%(昨年93・32%)だった。

 科目別の平均点は、3番目に受験生の多かった国語(満点200点)が107・62点で昨年を7・84点下回るなど、29科目のうち15科目で昨年を下回った。

 ただ、受験者数が最も多かった英語の筆記(同200点)は118・14点で、昨年より3・12点アップ。次に受験者が多かった英語のリスニング(聞き取り)テスト(同50点)も、昨年より5・36点高い29・39点だった。

亀井氏、夫婦別姓法案に反対を表明(産経新聞)
南極観測隊 同行教諭、昭和基地から理科の授業(毎日新聞)
企業献金禁止「早期実現を」=民主・細野氏(時事通信)
鳥取連続不審死 県警、殺害当日に上田美由紀容疑者を尾行(産経新聞)
JAL問題で検証チーム=民主(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。